教員になるには(私立編)

教員になるにはシリーズ、私立編である。前回は公立学校に勤めるためには、教員採用試験を合格する必要がある、と説明した。詳細については以下の記事を読んで欲しい。 さて、今回は、私立学校についての話である。そもそも、私立と公立だったら金をあまり払…

【Re:0】ゼロから始める英語(Part1)

【告知】新コーナー(不定期)について - アラサー教師「こんなはずじゃなかった」 の英語編、第一回である。前にも言ったが、中学校時代の復習も兼ねて基礎の基礎の基礎からやっていこうと思う。バカにすんな!!!!と憤った時点でブラウザバックを推奨する…

【告知】新コーナー(不定期)について

そのうちネタが尽きるような気がしてならないので、ブログ内でオンライン講義という形で高校の勉強を教えていこうと思います(唐突) 毎日の更新に加え、不定期に勉強の仕方や、問題の解き方を解説していきます。 対応科目は、国語(現/古/漢)、英語(主に文法)…

褒めるということ

突然だが、皆さんは誰かに褒められたことがあるだろうか。 大半の人は、イエス、と首を縦に振るだろう。では、どんな場面で? 小さいときにテストで満点取った?中高生のときに、読書感想文で賞状をもらった?学生時代のアルバイトで、常連客のおばちゃんに…

先生になるには(後編)

前回は教師になるためには、大学に進学し、卒業のための単位と教員になるための単位を取らなければならない、ということを書いた。 そして、今回は無事に教育実習でのいじめ厳しい指導に耐え抜いたその後の話。ポケモンで言えばジムバッジを全部集めてからど…

【お知らせ】独自ドメインをゲットした

独自ドメインを入手しました。 http://www.konnahazuja.work 色々とちょっとずつ進化してるので、その過程も見守ってもらいながら、これからも当ブログをお願いします。

先生になるには(前編)

教師、という職業に就くには「教員免許」という国家資格を手に入れたあとに、各地方自治体が開催する「教員採用試験」に合格する必要がある。 年々、教員採用試験の倍率は、教員の激務化によって下がってきているが、それでも合格難易度は比較的高い(難しい)…